うれしいお手紙いただきました

中学受験の合格発表を前に、ゼミへの思いを書かれた手紙をいただきました。手紙を拝見して私はこれからもしっかり保護者と子どもたちの期待に応えたいと思いました。

 

三浦  立秋先生
今まで大変お世話になり、ありがとうございました。
5年生の秋、初めて奈良教育ゼミナールの体験授業を受けさせていただいた天馬が「すごく楽しい!ここで勉強したい!」とイキイキした表情で帰宅し、その日から楽しく通わせていただけた事、本当にありがたく思っています。家で、学校のことは、あまり話すことのない天馬が、ゼミでの事は自分からたくさん話をしてくれましたので、いつも家族で楽しく聞かせてもらっていました。
三浦先生には勉強面、精神面と、たくさん支えていただき、さらにはこれからの人生で大切な事までいろいろと教えていただき、感謝でいっぱいです。
卒業の今、奈良教育ゼミナールを離れることは、こんなにも寂しいことか、、と親子で感じています。
暖かく、熱心なご指導、長時間の日曜特訓や補講など、本当にお世話になりました。
ありがとうございました。

平成27年2月6日
着月 志穂

天馬君は第1志望校の奈良教育大附属に見事合格。心からの拍手とエールを送ります。